Studio FELIX

Home > ビジネス> Studio FELIX

東京でキッチンスタジオをお探しなら【スタジオ フェリックス】


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

東京でキッチンスタジオのレンタルを行うスタジオ フェリックスは、写真家と料理家がプロデュースしたスタジオで、撮影環境が整っていると好評ですので、東京でキッチンスタジオを利用したいという方は、ぜひスタジオ フェリックスにお問い合わせください。

個人で趣味としていろいろなことをしている人はいるでしょう。自分で楽しみながらしているだけのことでも、他人から見るとかなりすごいことをしていることもあります。一般的な発表会などに出展してみると意外にも入賞したりすることもあります。それなりの技術がある特技があるのであれば、それを多くの人に知ってもらう教室などをするとよいかもしれません。誰でも比較的簡単に行える趣味としてフラワーアレンジメントがあります。花屋さんなどであれば、店員さんがアレンジしてくれたものを購入したりすることもあるでしょう。でも、自分なりに工夫をして行うこともできます。フラワーアレンジメントに関しては、特に国家資格などはなく、民間資格などが用意されています。複数あるので、それらのうち何かを持っていると教室を開くときに気が付いてもらいやすいです。教室の会場としてどんなところが良いかですが、キッチンスタジオの利用を検討してみると良いでしょう。フラワーアレンジメントでは生花を使います。ただ、土に植えられている状態ではなく、既に切ってある状態です。そのためにそのままにしているとどんどんしおれてしまいます。水などにつけておけば、生き生きした状態を保てます。水を使うのに適した会場として、キッチンスタジオが良いといえます。キッチンスタジオは、そもそもは料理教室をしたり、簡単なパーティーなどを開くのに適したレンタルスペースです。キッチンスペースがあるので、水を扱いやすいので、床が濡れたとしても掃除がしやすく、滑りにくい加工をしてくれているところもあります。テーブルのタイプもいろいろ選べます。大きなタイプのテーブルを囲むように教室を開くこともできれば、長いテーブルに数人が座ってそこで作業ができるようにする方法もあります。教室が終わった後は水を捨てたりしないといけませんが、その時はキッチンのシンクが使えます。教室をしているときも後片付けもしやすいスペースです。
PAGE TOP ↑