モリトヤ電気

Home > サービス> モリトヤ電気

福岡でアンテナ取付エアコン取付家電工事のモリトヤ電気


アンテナの関連情報

アンテナ(英: antenna)とは、高周波エネルギーを電波(電磁波)として空間に放射(送信)したり、逆に空間の電波(電磁波)を高周波エネルギーへ相互に変換(受信)する装置のことで、日本語だと空中線と呼ばれ、英語における本来の意味だと昆虫の触角を意味している。  アンテナは、その用途から送信用と受信用に分けられるが、可逆性を備えている物なら送受信の兼用が可能である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

福岡市周辺地域でアンテナ取付、エアコン取付、取外、移設工事、電気工事など行っています。見積り無料是非御連絡下さい。

知り合いからCSのアンテナをもらったので、自分でベランダに取り付けようとした所うまくいかず受診できず福岡エリアに対応しているアンテナ取り付け業者に依頼しました。ネットで調べて見つけた業者に連絡すると、サービスの説明、取り付け料金を説明してくれました。説明も丁寧で信頼できそうな業者だったので、取り付けをお願いしました。訪問日もこちらの都合の良い日程で調整してもらい、当日は2人のスタッフの方がやってきて、ベランダを調査しました。こちらが希望していた取り付け場所では、庭にある木が影になっているのでベランダの中央に設置しなければならないこと、分配器、ブースターの必要性の説明を受け、料金を提示してもらいました。実際にベランダで位置関係を示しての説明だったのでとてもわかりやすい説明でした。料金も納得の行く金額だったので、提示された条件でアンテナ取り付けをお願いしました。作業は手際よく行われ、最後に受診を確認して終了しました。その後、不具合もなく受診できています。電話での対応も取り付け時の説明も温和な感じのスタッフの方が、丁寧でわかりやすく説明してくれて、技術もしっかりしている業者さんだと感じました。

注目キーワード

アンテナ
原義;antenna 和訳:触角 +電波を送受信する装置。ラジオなどは棒状のもの、BS・CSなど衛星を介する場合はお椀状のものが使われる。空中線。 +地上波用の棒状アンテナに似た形のものを喩えて言うこともある。(cf....
「アンテナ」
リスト::日本の映画::題名::あ行 2003年 田口ランディ原作小説『アンテナ』(幻冬舎、単行本[ISBN:4344000358]/文庫[ISBN:4344402472])の映画化。 -監督:熊切和嘉 -出演:加瀬亮、小林明実、木崎大輔  
<<関連情報:アンテナ取り付け 福岡>>
PAGE TOP ↑