ベアーズコーポレーション株式会社

Home > 住宅> ベアーズコーポレーション株式会社

ベアーズコーポレーション


不動産の関連情報

不動産(ふどうさん、英: immovables)とは、国際私法や大陸法系の民事法で用いられる概念であり、大まかにいうと土地とその定着物、あるいはそれらに対する物権を広く含むこともある。英米法系の民事法における物的財産(real property)に近似する概念であり、その訳語としても用いられることが多い。 日本法においては、土地及びその定着物をいうとされ(民法86条)、条文上の直接の根拠はないが、建物それ自体が土地とは別個の不動産とされる(不動産登記法はそのような前提で定められている)。これは台湾民法にもみられるが、比較法的には珍しい。この他にも特別の法律により立木、鉄道財団等も一個の不動産とされている。 また、本来は不動産ではないが、法律や行政上などで不動産に準じて扱われることがあるものとして船舶、航空機、鉱業権などがある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

茨木市の不動産情報を完全網羅! 新築・中古一戸建て、中古マンション、売土地。お目当ての物件情報を簡単に検索出来ます。物件探しは掲載物件数地域ナンバーワンのベアーズコーポレーション株式会社

不動産を購入したり借りたりするとき、いかに鉄道の利便性がいいかを考えます。それぞれの地域によって鉄道駅が多いところもあれば、市内に鉄道駅が一切ないところもあります。大阪府にある茨木市は、JR線で言えば大阪駅と京都駅の中間ぐらいにある駅になります。住宅地が多い市としても知らえていて、住みやすい市として人気があります。ではどの辺りを選ぶのが良いかです。まずは茨木市の鉄道事情を知っておくと良いでしょう。中心となるのがJR線になります。市の中心部を通っていて、駅は真ん中あたりにあります。各駅停車の他に速達タイプの快速電車も停車します。大阪駅まで15分もかかりません。JR線では長らく茨木駅しか市内にはありませんでした。それ以外に北東部にもう一つ駅ができました。これによってこれで茨木駅を利用していた人も新駅を利用できるようになりました。新駅周辺の不動産もチェックしておいた方がいいでしょう。ただ新駅は各駅停車しか停まりませんので、茨木駅よりも利便性は良くありません。JR線にほぼ並行するように地元の私鉄が走っています。こちらは市内に3駅あり、中心にある茨木市駅は速達タイプの特急の他、いろいろなタイプが停車する大きな駅になっています。それ以外に北東部と南西部に駅があります。どちらもあまり大きな駅ではないものの、近辺は住宅開発がされています。市内を走る鉄道にはもう一つあります。色々な鉄道などを結ぶように走るモノレールがあります。現在市内に3駅設置されていて、これらの駅の周辺の不動産も注目されています。モノレールは空港であったり他の鉄道線との接続がしやすくなっているので、利用者も多いです。JR線などに比べるとトラブルが起きにくいメリットもあります。駅前の様子はそれぞれの駅によって大きく異なります。JRや私鉄の中心駅はそれぞれバスターミナルがあり、市内を走るバスの利用がしやすいです。その他の駅は一応バスがある程度で必ずしもバスの利便性がいいわけではありません。

注目キーワード

三井不動産
英文表記:Mitsui Fudosan Co., Ltd. 証券コード:8801 東京都中央区日本橋室町 三井本館に本社をおく、総合不動産会社。 ビル賃貸業が主力だが、グループ会社などによりマンション分譲業ならびに不動産仲介業「三井...
東急不動産だまし売り裁判
林田力が東急不動産消費者契約法違反訴訟を描いたノンフィクション。正式タイトルは『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』である。2009年7月1日にロゴス社から刊行した。不利益事実を説明されずに東急不動産...
<<関連情報:茨木市 不動産>>
PAGE TOP ↑